応急処置・リスクマネジメント講習開催

 パルクールにおける事故、怪我などを始めとするトラブルの予防と対処は健全な文化の発展、実践者がパルクールをより楽しく、長く続ける事に対して必須の知識、技術です。

 

しかし実践者の平均年齢が若いパルクールにおいてはそのような知識を得られる環境は限られており、世界、日本全国を見渡してもそのような機会は多くありません。

 

そこでパルクールの普及発展を目的として活動する私たちパルクール広島では、全国に先駆けてパルクールにおける事故、怪我の予防と対処の座学、実技講習を専門の特別講師をお招きして実施します。

 

【日時】  2017年7月2日 10:00~11:30

【場所】  仁保公民館 研修室2

【内容】  パルクールにおける怪我、事故等に関する基礎知識、緊急時の対処方法の実習

【対象】  全年齢

【参加費】 ¥1,500

【定員】  25名(定員に達した場合、申込締切となります)

【参加申込】

 parkourhiroshima@gmail.com

こちらのメールアドレスにリスクマネジメント講習参加をご明記の上、お名前、参加人数、連絡先と一緒に送信してください。

 

講師紹介

野村功次郎 KOUJIROU NOMURA

parkour広島 リスクマネジメント顧問

14141816_1761167127454898_54935719890788944_n

1970年4月18日生まれ
広島県呉市出身

元タレント(2年)元消防士(23年)三年前に消防士現役引退。
現在は防災家として、災害救助率先者として東京にて活動中。
平成28年より、活動拠点を広島に移す。
某医療機器メーカー(加賀電子、日本光電)のAEDアドバイザーや防災講演、老人福祉施設の防災コーディネート。
消防士での現場経験や被災地での救助活動等、現場を知る活動する防災危機管理アドバイザーである。
幼稚園から企業まで幅広い内容での防災講演、救急講習、消防団への訓練指導等、幅広く活動中である。
また、タレントやスポーツ選手との交友関係が多く講演やチャリティーにも活発に活動、協力している。

経歴
広島県呉市消防局・平成3年〜平成25年
警防、救助、救急各隊の隊長を歴任
火災出場件数約400件、救助出場件数約100件、救急出場件数約10000件

平成11年 全国救助シンポジウムパネラー
CSM(瓦礫の下の救命救助)の国内第1号症例発表者・症例論文国立国会図書館保存
後の、災害医療・D-MATの基盤になる。

平成6年全国消防研究発表優賞受賞・レスキューベスト開発、市販化済み
平成14年全国消防研究発表努力賞受賞・心肺蘇生補助ハンカチ開発、市販化済み

防災カードゲーム・防災ダッグ考案補助者

平成19年学校防災考案(緊急地震速報活用・地域コミュニティーを提言)

幼稚園・小中高防災指導講演200回以上
救急救命講習200回以上
広島県呉市自治会、老人会、自衛消防組織講演100回以上

平成25年広島如水館高等学校防災・救命講演
平成26フィリピン民間消防組織日本支部技術指導アドバイザー
平成26年現千葉県県議会議員ものまねタレントプリティー長島氏と防災講演(東京・東邦薬品)新人社員研修、CSR、社会貢献、救命講演
平成27年株式会社ジェイピートレーディング防災アドバイザー
平成27年JICA にて一般社団法人日本二輪自動車推進協会防災アドバイザー
平成28年株式会社ミツトヨ広島県内全工場防災講演
平成28年株式会社中国工業本社防災事業部アドバイザー
平成27・28年広島フィットネスフェスタ実行委員
平成28年広島ホームテレビドラマ・恋とか愛とかに出演
平成28年ラジオFM廿日市・衆議院議員平口ひろしのスクランブルトークにゲスト出演。他防災バイブル等準レギュラー出演
平成28年三菱重工業・神戸工場講演
平成28、29年広島県倫理法人会・東広島支部、呉支部講演
平成28年株式会社広島緑地建設安全講演
平成29年広島山陽女学園・命の講演
平成29年日本製鋼所コミュニケーション講演
平成29年三菱東京UFJ銀行名古屋講演
平成29年株式会社安成工務店・下関講演
平成29年株式会社広島緑地建設水難事故対応講演並びに実践訓練
平成29年日本スタンダップコメディー協会・会長清水宏氏、副会長ぜんじろう氏公認によりスタンダップコメディー協会員としてコメディアンとしても活動を始める。(ラサール石井氏、落語界からも多数の参加のある新しいエンターテイメント)
平成29年広島トヨタclipにてエンタメ・コメディーLive in 広島を企画プロデュース。東京やニューヨークより注目を集める
平成29年山口県柳井市にてぜんじろう氏とスタンダップコメディー
平成29年ミスアースジャパン広島大会プロデュース

全国消防職員研究発表優賞、努力賞度受賞

全国消防職員意見発表広島大会3度出場

全国救助技術大会中国大会2度出場

人命救助表彰2回

資格
普通自動車第2種運転免許
大型自動車第1種運転免許
自動二輪運転免許
一級船舶操縦士免許
潜水士免許
防火管理者資格
日赤水上救助員資格
応急手当て指導員資格
身辺警護・SP・保安員資格
スキューバダイビングライセンス
国内B級ライセンス

参考
https://www.facebook.com/%E9%98%B2%E7%81%BD%E5%AE%B6-%E9%87%8E%E6%9D%91%E5%8A%9F%E6%AC%A1%E9%83%8E-1616831851888427/

http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-15371.htm

http://mbp-hiroshima.com/sp/nomura/

 

 

 

日本初のパルクール専用屋内施設計画

8月8日(火)を最終期限として「日本初」「専用」「屋内」施設建設に向けクラウドファンディングを実施中!

 

天候も時間も気にすることなく、自由にパルクールを楽しみ心身と技術を磨ける場所を日本にも、そしてその新しい文化の始まりを広島から。

 

下記の URLから支援ページを閲覧できます。アカウント作成をぜひお願いいたします。

 

Parkour広島一同、人生をかけた大勝負、皆様に喜んでいただけるよう精一杯頑張りますので何卒宜しくお願いいたします。

 

支援者の皆様には金額に応じたリターンをご用意しています。(支援ページに詳細)

【支援募集期間】 6月9日〜8月8日

【最低必要金額】 234万円

 

支援ページ

https://readyfor.jp/projects/12714

 

 

 

 

parkour広島共済基金設立

「誰もが安心して楽しめるパルクールと社会と調和したパルクール文化を」

日本国内におけるパルクール活動のリスク管理についてparkour広島では国内初となる怪我、事故の保障を目的とした共済基金を設立しました。制度の仕組み、会員登録、保障の内容について詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

2017年7月の練習会予定

詳細は練習会情報でご確認ください

2017年7月2日(日)14:00~15:30

集合場所(Where to go):渕崎公園
主催:HIDEYO ARAMOTO

 

2017年7月9日(日)14:00~15:30

集合場所(Where to go):どんぐり公園
主催:RYOUTO KOBAYASHI

 

2017年7月16日(日)14:00~15:30

集合場所(Where to go):比治山公園
主催:MAKOTO MURAKAMI

 

2017年7月23日(日)14:00~15:30

集合場所(Where to go):どんぐり公園
主催:HIDEYO ARAMOTO

 

2017年7月30日(日)14:00~15:30

集合場所(Where to go):渕崎公園
主催:MAKOTO MURAKAMI

FullSizeRender 15.jpg

parkour広島Tシャツ販売

parkour広島Tシャツのご注文は随時承っております。ロゴカラーとTシャツカラー、サイズ(140cm~XXL)枚数をご指定頂き、制作、発送となります。

納期につきましては受注後制作発送となりますので長め(1ヶ月程度)にお見積もりください。

料金は半袖2500円・長袖3200円+送料(銀行振込)となります。ご注文やご質問はparkourhiroshima@gmail.comまでお願いいたします。

IMG_5305